スタッフブログ

志望校は決まっていますか?【静岡本通校/葵区】

9月も終わりが近づき、来週からはもう10月となります。

コロナの影響で休校となるなど、怒涛の幕開けとなった新学期もいよいよ折り返し地点です。

 

そして、どの学年においても大きく環境が変わった瞬間でもあると思います。

1年生であれば、中学生になって初めてのテストを経験し、中学校が改めて小学校とは違うということに気づく

2年生であれば、3年生が部活動を引退したことにより、自分たちが部活をけん引するようになる

そして3年生は・・・

本格的に受験に向けて動いていくようになったと思います。10月には3者面談があり、仮の内申と志望校がほぼほぼ決定することになります。

そのため、7,8,9月で学校説明会に行き、実際の学校の雰囲気や授業の様子、部活の様子などを見学し、絞り込んでいき、勉強を行っていったのではないでしょうか?

 

しかし、全員がそうであるかというとそうではないのではないでしょうか。

自分のやりたいことや興味のあることがあれば、それを見つけることができれば、「ここだ!」となったかもしれませんが、うしたものが漠然となってしまったり、やりたいことが決められず、保留になってしまったりして、絞り込むことができていない、そうした子もいるのではないでしょうか?

 

そのような場合、どうしても勉強に身が入らなかったり、本当にこの状態で大丈夫なのか不安になったり、どうしても気が散ってしまうことになりやすいです。

 

今回は、そうした場合の勉強の対処法のようなものを書いていきたいと思います。

 

いくつかのパターンに分けますが

①全く志望校に検討がついていない

②いくつか候補があるがやりたいことがそれぞれで違ってしまっている

 

①に関しては、まずは成績に応じて3つ選択をします。一つ目は、自分と同じくらいの力の学校、2つ目は自分の実力よりも下の学校、3つ目は自分よりも1ランク上の学校、この3つについて分類します。そして、その中でどのようなことをやるのかを調べる(学科や進学先など)。そもそもこの段階の子供の場合は、自分の将来のことや受験に関して、認識が甘いと言わざるを得ませんが、このことから始めていくといいと思います。

まずは、自分のテスト点や内申点から実力を把握し、高校を探していく。探した高校でどのようなことを学べるのかを探る、このことをやっていきましょう。そして、その中でも、1ランク上の学校に行くことができる実力をつけることができることを目標に、勉強していきましょう。

そうすれば、改めて自分が高校を選ぶ際に選択肢を増やすことができます。最後の最後で、「ここだ!」という高校を見つけても、受けることができなければ、諦めることになってしまいます。

高い目標を設定することで、自分が選択できる立場に立つことができるようにすることがまずは大切です。

 

②に関しては、なかなか難しいですよね。自分のやりたいことがたくさんあるけれど、どれかを確実にあきらめなければならない。とはいえ、志望校選びという点では、あと一歩というところに来ている段階です。

このような場合は、大学進学まで見据えて考えると、結構視野が広がったりします。高校を選ぶ子で、大学まで考える子は正直、あまりいません。それは、将来の夢などが決まっておらず、高校生活の中で選択肢を探すという子が多いからです。しかし、②の段階で迷っている子は、この夢が複数あり、迷ってしまっている子が多いように思います。そうした場合に、必要なのは、「この三つに進むには、どのような道筋で行かなければならないのか」明確にすることです。

例えば、夢が教師、心理カウンセラー、情報デザイナーで迷っているとします。

教師になるには教育免許が必要、心理カウンセラーならば、心や行動の原理を理解することが大切、情報デザイナーならば、パソコン系の資格などが必要なる、ではこれらを学べる大学はどこにあるのか?ではこれらの大学に行った合格実績がある高校はどこか?と自分のなりたいものから、どんどん掘り下げて考えていくことで、高校を選ぶという選択肢もあります。

ぜひ、高校というところに目を向けるだけでなく、その先を見据えて考えてみると見方がかなり変わっていきます。

 

今回このように書かせていただきましたが、結局のところ、目標が決まって、「何が必要で」「何が足りないのか」「どのように勉強していけばいいのか」初めてこうしたものが決まってきます。9月~11月にも学校説明会があるため、それにしっかりと参加すること、まずはしっかりと自分の目標を明確にしていきましょう!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 静岡本通校□■
   教室直通:054-251-5220

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ