スタッフブログ

最後のチャンス【馬渕校/駿河区】

今回の記事は、中学3年生に向けてのものになりますが、来年受験をひかえた中学2年生の方にもプラスの情報になるかと思いますので、ぜひ見てみてください。

 

今回8月の校内テスト(学校によっては9月中盤)、9月の県学調が終わりましたが、結果は如何だったでしょうか?

・これまでよりも点数を取ることができた!

・今までと変わらなかった

・全然覚えていなかった・・・。

様々な意見が出るかと思います。

この中でも特に気を付けなければならないのは、現状維持だった生徒、そして点数が落ちてしまった生徒です。

中学3年生の皆さんは、どのタイミングで成績が決定するかご存じでしょうか?

実は12月の段階で、調査書に書く成績が決まります。

つまり、皆さんに残されたチャンスは、残り約2か月の学校生活と11月のテスト、これだけしか残されていないということです。

 

しかも、11月のテストは例にもれず、難易度が上がることになります。ここで成績を大きく上げようとするのは、正直難しいです。

10月には学校の面談があります。そこで仮の内申点が出され、現状の志望校に対して、差があるのか問題ないのか、差があるのならばどのようにしていくべきか、そういった話し合いが行われることになります。

 

夏休みに宿題はしっかりとやったか、学校のワークは何回も復習をしたか、ここをストイックにやったかどうかで、大きく差が開いたのではないでしょうか?

もちろん、頑張ったが結果が振るわなかったという事例もあるでしょう。しかし、これまでと変わらなかったのならば、何かしらの原因があったということにもなります。

 

…とはいえ、ここで諦めてしまうのももったいないです。確かに、次のテストで上げ切るのはかなり難しいです。しかし、今回の勉強方法や間違えたところの分析、そして9月、10月でしっかりと先を見据えた勉強を行うことができれば、まだまだ逆転のチャンスがあります

 

ヒーローズでは、テスト1か月前から校内のテストに向けた対策授業を行ってまいります!

中学校生活で最も重要なのは、11月のテストです。ぜひ、現状に不安を抱えている、今回のテストで危機感を持った方はご連絡ください!

今、入塾されれば、今回のテスト結果等を分析させていただくこともできます。自分ではなかなか解決策が浮かばない、何から手を付けたらいいか分からない、そういった方もぜひ、ご連絡くださいませ!!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 馬渕校□■
   教室直通:054-266-7662

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ