スタッフブログ

読むときに一工夫【手越原校/駿河区】

みなさんは本を新聞を読むときに

「呟いている」ことはありませんか?

 

これ、実は子供の時に付いた影響のようです。

幼い時に「音読」する癖がついてる証拠です。

とても素晴らしい習慣です。

 

本を読むときは音読することが効果的なのは皆さんも知っていることと思います。

小学生の課題に「本読み」がある学校もありますよね?

お父様・お母様も小学生の時に「本読み」をした経験があると思います。

 

では、なぜ音読は効果的なのでしょう?

 

本を読むとき、大人でも無意識に頭の中で音読をしています。

 

もちろん、子供たちも頭の中で音読をしているのですが、子供の頭の中では大変なことです。

 

音読しながら声に出すことで、内容を整理することができます。

 

また、音読で気をつけなければいけないことは、大きな声を出さなくても良いということ。

声を大きくすることに集中してしまい、肝心の内容は入ってきません。

呟くぐらいの声で本を読む癖をつけていきましょう。

 

また、子供の独り言も語彙力を高めるためには必要なことのようです。

「静かにしない!!」と静止をする前に「これは成長の証拠」と考えてみましょう。

 

普段何気なくすることも少し意識をするだけで、将来に大きく影響をするかもしれませんね!!

 


~◇~◇~◇ヒーローズ手越原校~◇~◇~◇~
  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  
      教室直通:054-269-5717
      フリーダイヤル:0120-85-1160
~◇~◇~◇~◇~◇~◇~~◇~◇~◇~◇~

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ