スタッフブログ

間もなく卒業式!【大浜街道校/駿河区】

先日、公立高校の合格発表があり、中3の皆さんも進路が決定した頃だと思います。そして来週には小学校・中学校共に卒業式となり、卒業生の皆さんは今の学校生活も残す所あと僅かとなりました。さて皆さんの学校では、卒業式で歌う合唱曲は何ですか??定番と言われる卒業式の歌と言っても様々な楽曲がありますので、本日は定番の卒業式の歌をいくつか挙げてみようと思います。

 

旅立ちの日

1991年に埼玉県秩父市立影森中学校の教員によって作られた曲で、先生が生徒に歌った曲が次第に全国の生徒が歌う卒業ソングとなりました。

 

仰げば尊し

1884年の明治時代から多くの卒業生を送ってきた曲です。ど定番中の歌と言えばやはりこの曲ではないでしょうか。

 

蛍の光

実は原曲はスコットランド民謡のようで、海外では年越しソングとして親しまれています。日本では卒業式の定番ですね。

 

さくら

定番の桜ソングです。ピアノの独唱バージョンが有名ですが、合唱バージョンもカップリングに収録されており、日本を代表する美しい卒業の歌ですね。

 

旅立ちの日に

泣ける卒業の歌にランキングする名曲です。I WiSHの「明日への扉」の原曲だそうです。

 

未来へ

感謝と別れと未来へ歩く歌詞が卒業シーズンにぴったりな曲、優しくて暖かい曲で有名ですね。

 

手紙〜拝啓 十五の君へ〜

NHK全国学校音楽コンクールの課題曲として書き下ろされた曲です。悩める15歳の自分とそれを励まし応援する自分との手紙のやりとりが歌詞になっています。

 

卒業写真

1975年のリリースから40年以上経っても愛され続けている名曲であり、卒業式の定番となっています。毎年卒業シーズンになるとどこからともなくこの曲を耳にする事が多いですね。

 

栄光の架橋

アテネオリンピック中継の公式テーマソングに選ばれた曲ですが、卒業生の旅立ちを送る曲としてもぴったりの曲で親しまれています。

 

翼をください

合唱曲としても定番中の定番。1971年にB面曲としてリリースされた合唱曲としてよく知られていますが、原曲はバンドで結構ロックだそうです。

 

如何でしたか?皆さんが卒業式に披露する歌が入っていましたか??この他にも、まだまだ卒業式にピッタリな歌がいっぱいありますので、ご紹介した曲の中には入っていないかもしれませんが、各卒業式は一生に一度しかない晴れ舞台です!一生の思い出になる卒業式になるといいですね!

 

個別指導学院Hero’s大浜街道校

 

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ