スタッフブログ

100%英語漬けの期間【安倍川駅前校/駿河区】

小学校や中学校の英語教育が変わってきていることはご存じだと思います。

小学校においても授業がほとんど英語というところや中学校の英語の授業はオールイングリッシュで実施など、自分たちが生徒だった頃と比べて、英語の力を重視するカリキュラムへとなってきております。

 

そのような中、面白い試みをする大学があるようです。

ニュースで見たのですが、テンプル大学ジャパンキャンパスというところで、小学校から高校生までの生徒を集めた留学体験を企画しているようです。

生徒は語学が堪能な者から初心者まで幅広く参加し、各個人の能力に合わせたクラス分けを行い、3~5日間の期間行われるとのことです。

 

例えば高校生であれば、「高校生のための英語スキルアップ講座」というものがあり、コロナウイルスを題材に経済、教育、環境等、さまざまな観点から学習を進めていき、最後の方ではプレゼンテーションまたは学内TOEFL対策のいずれかのコースを選択して、特定のスキルを集中的に磨く、といった内容になっています。

「高校生のためのTUJサマーカレッジ」というコースでは、一般教養科目+選択科目としてアート、国際ビジネス、国際関係、ブリッジプログラムから1分野を選択し、TUJ学部課程で実際に教鞭をとる教員による1日約4~5時間の参加型授業を行う。また、TUJ現役大学生が、授業だけでなく食事やフリータイムもサポーターとして参加者と一緒に過ごし学びをサポートしてくれる、といった内容になります

 

その他にも、中学生用のコース、小学生用のコースが用意されており、

・英語に自信がない

・将来留学などを考えている

・英語に興味がある

といったお子様には持って来いではないかと思います。

 

近年はコロナの影響で海外留学も難しく、場所によってはアジア人へのヘイトクライムが起こっている場所もあります。

国内ではありますが、留学の疑似体験、あるいは準備としても利用できるかと思います。

 

このように、英語への関心は非常に高くなってきており、学校だけでなく、様々な場所でこうした機会が作られております。

また、将来お子様が就職するときには、海外の方と一緒に仕事をするのが当たり前になってくる世の中にもなりますし、最近話題のプログラミングやPC関係の仕事を行うようになれば、英語の力が必ず必要となります。

 

こうした経験は今のうちでしかできないことですし、今後の社会でも必要とされる力です。

 

チャンスはいろいろなところに転がっております。

今回はそのチャンスの中のうちの一つなっておりますが、ぜひ、保護者様におかれましても、探してみてほしいと思います。

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 安倍川駅前校□■
   教室直通:054-266-6991

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ