スタッフブログ

意識すること【馬渕校/駿河区】

 

最近は地震が多かったり、11月も終わりになるというのに台風が現れたりと、少し不安になりますね。

台風に至っては、11月の過去最多を記録したとのこと。

異常気象といわれる現象が多く続き、地球温暖化をより意識させられますね。

 

 

 

意識といえば、先日こんな記事を見つけました。

 

こちらの記事によりますと、10代20代の男女にゲームについてのアンケート調査を行い、それらの結果によって普段の生活や活動にどれほど影響があるかを調べたとのこと。

 

アンケートでは、男性の約9割・女性の約8割が過去12か月間でスマホやテレビなどでゲームを行っているという。

ゲームをする媒体としてはスマホがほとんどを占めているそう。

 

 

馬渕校の生徒にも毎日ゲームをしないと生きていけないという生徒や、休日1日中ゲームをしていたという生徒など、

現代の子供たちにとっては、なくてはならないものになってます。

 

私が学生の頃はスマートフォンはなく、あっても携帯電話(パカパカする方です)なのでアプリを使ってゲームをすることはなく、

友達のうちへ行って人生ゲームやトランプをするとか、外に遊びに行くこと(ショッピングなど)がほとんどでした。

 

もちろん、TVゲームはあるのですが、オンライン対戦などはなかったので、お家へ行ってテレビの前に座らないと対戦系のゲームはできなかったです。

そう考えると、わざわざ外へ行かずにいろいろな人と対戦や協力ゲームができるのでとても便利ですよね。

 

 

しかしその結果、学業や営業の成績低下昼夜逆転の生活などの悪い影響も出てきてしまっているそうです。

 

平日でも男性は2時間以上、女性でも1時間以上遊んでいると答えた人数が一番多く、3時間以上遊ぶ人数は20%超えていたりと、悪影響に納得のいく内容でした。

 

皆様のお子さんはいかがでしょうか。

自分の部屋にこもって、スマホゲームやTVゲームばかりの生活になっていませんか。

夜遅くまで起きていることで、その時間に整理される記憶を脳がうまく整理することができず、せっかく勉強しても頭に残りません。

 

また、昼夜逆転の体になってしまうと授業中に眠くなり、内容が頭に入らないばかりか、授業中に寝ると内申点が下がってしまいます。

夜遅くまで起きていても、いいことなんてありません。

 

そんな生活が長く続かないよう、ご家庭でしっかりと注意してあげてください。


~◇~◇~◇ヒーローズ馬渕校~◇~◇~◇~

  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  
      教室直通:054-266-7662
      フリーダイヤル:0120-85-1160
~◇~◇~◇~◇~◇~◇~~◇~◇~◇~◇~

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ