スタッフブログ

高校入試の悩み【下土狩駅前校/駿東郡】

来週の日曜日から12月が始まります。

とうとう入試へのカウントダウンが始まってきましたが、その前にやらなければならないことがあります。

志望校選びです。

 

この志望校選びは、これまでの第1希望、第2希望という話ではなく、

「どこを受験するか」という決定事項です。

 

内申点や県学調の結果、そういったところから、判断していかなければなりません。

 

このことに関して、以前、ある保護者様から、このような相談を受けました。

 

「今回のテスト結果から、本当に志望校はこのままでいいのか。来週には希望調査を出さなければならないが、

ランクを落としていくべきか・・・。」

 

このブログが出る頃には、すでに県学調は終わってしまっていますが、先週くらいに届いた内容です。

 

正直、悩みどころです。本人としても、今までここを目標に頑張ってきたが、点数や内申が上がってきても、

思ったようには上がらず、どうしても不安になってしまう・・・。

 

しかし、まだテストも終わっていない、内申も確定していない、そのような時に、目標を変えてしまうとどうなるでしょうか?

・これまで、目標を高く持って取り組んできたのに、目標が下がったことにより、モチベーションが下がる

・自信の喪失につながる

・油断が生まれる

 

こういったマイナスの点に、気持ちが引き込まれてしまう可能性があります。

 

たとえ、テストの点が振るわなかったとしても、

・前回に比べてどれだけだけ伸びたか、

・宿題での工夫はどうか

・授業への参加態度がどのように変わったのか

 

そういったところが評価されて、内申点が伸びることもあります。

また、県学調はこれまでの内容がすべて入ります。3年生の内容だけでなく、

総合的にどれだけ取れるようになったのか、そういった意味で真の力が分かります。

 

不安になる気持ちはわかりますが、まだ、はっきりと決まる前の段階で、目標を下げることは

よくありません。

 

しっかりと自分の全力を出し切って、その結果で考えてほしいと思います。

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 下土狩駅前校□■
   教室直通:055-987-1810

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ