スタッフブログ

模試と学調【馬渕校/駿河区】

 

前日のブログで取り上げたように、11月16日合同模試を行いました。

 

 

学調前に問題内容や試験慣れをするべく行いましたが、学校のテストのようにはいかず、なかなか良い点を取れる生徒はいませんでした。

 

しかし、今回の模試で気落ちする必要はありません!

全然できなくて焦っている、分からない問題が多くて困ってしまった…

そんな生徒さんもいるかと思います💧

 

 

ですが、まだ諦めないでください!

 

 

先週から11月の県学調対策が始まっています。

今回の模試や過去問を通して、解けなかった問題、分からない問題の克服をしていきましょう!

 

 

今回の模試を見ていて、特に記述問題ができない生徒が多くいました。

 

最近は学校のテストでも記述問題が多く出る傾向にありますが、模試や学調の記述問題はワンランク上の問題の難しさがあります。

 

特に、最近の記述問題はグラフや表を見て答えさせるばかりか、それらから読み取った情報を自分の考えを含めて答えさせるなど、知識だけでなく思考力が問われる問題も多くあります。

 

そんな記述問題ですが、難しいから解かない!とはいきません。

特に、理科や社会の記述問題は単語を書く問題よりも配点が大きいことが多く、その配点の差で点数が大きく変わることもあるのです。

 

また、記述問題が難しくても何も書かないよりも、何かは書いておくことが重要です。

記述問題には部分点がつくことが多く、あまりにも的外れだったり問題とかけ離れた答えを書いていなければ、完答でなくとも点がとれる可能性があるのです。

 

今後の勉強では、単語を覚えるだけでなく、まずは単語の内容についてしっかり説明できるようにしておくことが重要です。


~◇~◇~◇ヒーローズ馬渕校~◇~◇~◇~
  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  
      教室直通:054-266-7662
      フリーダイヤル:0120-85-1160
~◇~◇~◇~◇~◇~◇~~◇~◇~◇~◇~

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ