スタッフブログ

理学部と工学部の違い⁉【静岡本通校/葵区】

みなさん、理学部と工学部の違いは分かりますか?本日は両学部を比較して違いを見比べてみたいと思います。

 

理学部
理学部では、高校で学んだような理科や数学を更に深く学びます。ドラマや映画で、難しい公式や化学式を解いている教授や、いろんな実験器具に囲まれた研究室を見たことはありませんか?それが理学部のイメージにより近いかもしれません。世の中の様々な自然現象を理論的に解明し、それを証明するのが理学部です。

【学科】
大学によって様々な学科がありますが、大きく分けると数学科、物理学科、化学科、生物学科、地学科があります。

【取得可能な資格】
取得できる資格は以下のようなものがあります。
教育職員免許状(中学・高校 主に理科、数学)
測量士補
学芸員

 

工学部
工学部は、モノづくりのためのより実践的な知識や技術を学ぶ学部です。エンジニアって聞いたことがありませんか?ご存じの方は、機械や工具、コンピューターに囲まれた技術者っぽいイメージを持つと思います。実は、工学部は英語でエンジニアリングと言います。そして、エンジニアとは、モノづくり(工学)に関する専門的な技術や知識を持った技術者のことを言います。エンジニアを目指して学ぶところがまさに工学部になります。

【学科】
工学部も大学によってさまざまな学科があります。文部科学省によると、日本の工学部の学科は660以上あるようです。主に電気系、建築系、化学系、機械系等に分けることができます。
【取得可能な資格】
より実用的な資格を得られるところが特徴と言えます。大学の単位(授業や実技科目)をとることで取得できる資格もあれば、卒業することで受験資格が得られる資格、大学が講義などで資格取得支援を行っている資格など様々です。
工学部は学科数も多いため、取れる資格の種類も沢山ありますが、主に以下のような資格が挙げられます。
建築士
自動車整備士
電気主任技術者
電気工事士
毒物劇物取扱責任者
ボイラー取扱主任者
教育職員免許状
第1級陸上特殊無線技士
第1級総合無線通信士
弁理士

 

簡単に説明すれば、理学部は世の中の「なんで?」を追求します。工学部は世の中のためになるものを作ろうと研究します。
工学部…モノづくりに関する知識や技術を学ぶ
理学部…自然現象を理論的に解明し、それを証明する

 

自身の目標と進路と照らし合わせて、是非参考にしてみて下さい!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
個別指導学院Hero’s 本通校
教室直通:054-251‐5220

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ