スタッフブログ

テスト日直前に!!【湯川校/駿東郡清水町】

さて、テストまで残り日数が少なくなってきました。

 

テスト日には学校のワークの提出がある学校が多いですが、提出物の大切さを理解している子が少なかったので、

書いていきたいと思います。

 

提出物を出さない・期日が守れないと、一般的な中学の「態度・意欲・感心」の評価に大きく影響します。

提出物の出し方、実施量の差で、通知表の評価が変わる可能性もあります。

中学だけでなく、提出物は高校、大学、社会人でも提出の機会も多くあります。

今から提出の期日を守るということは将来でも必須になると言っても過言ではありません。

 

学校の先生からも保護者様からも「提出しなさい!」という話をよく聞かされている子供たちですが、

提出日が過ぎて確認の為に、「提出した?」と聞くと、「提出していない…」という会話をテスト毎している気がします。

 

ヒーローズでも、勉強相談に来られる保護者様からよく、「提出物を出さない」というワードはよくでてきます。

提出をもともとする気がない、やったけど提出日に家に忘れてしまう、提出日までに終わらないetc…

中学の成績は「テストの良し悪し」で決まるのではありません。もちろん、テストの点は大切ですが、内申点は 

「定期テスト+授業態度+提出物」で決まると言っても過言ではありません。

総合したものから通知表の「1」~「5」までの数字が決まりますが、「提出物」について挙げるなら未提出が1回でもあると、最高評価はつかない」ということです。

テストではよほどのことがない限り、白紙の解答用紙を出す子はいないと思いますが、提出物でも全く同じことです。
提出物を出さないと、テストの白紙と同じように採点対象がないのです。

実際のテストでは答案用紙を埋めようと必死になるのに対し、提出物では毎回白紙を出している…、こう考えると提出物を出さないことがどんなに損なのかをわかってもらえると思います

また、内申は高校入試にも大きく影響します。普段の積み重ねの点数なので、一気に挽回することができません。普段から提出物だけはしっかりしておきたいところ。

 

提出物は日々あることがありますが、もし家で集中してできないのであれば、塾によってしっかりとやってから

帰るように習慣づけをしていきましょう!

 

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 

 😀 個別指導学院Hero’s 清水町湯川校 😀 
教室直通:055-976-5477

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ