スタッフブログ

テストの追い込みで疲れた体をケア!【湯川校/駿東郡清水町】

さて、テストまで残り日数が少なくなってきました。

テストに向けて追い込みをかけて疲れがたまっていると思います

なので!今日は疲労解消の方法をご紹介しましょう!

 

疲労は、発熱や痛みといった症状と並ぶ生体の3大アラームの1つです。

その疲労がたまっている状態では力が発揮できません。

「疲れたから寝よう…」って経験ありませんか?

しかし、休息だけでは疲労は解されません。

疲労解消には「食事」「睡眠」「少しの運動」

 

食事

「糖質」+「ビタミンB群」が最強のエネルギー源

体を動かすエネルギーを作る為には、三大栄養素(炭水化物 たんぱく質 脂質)とビタミンB群が

必要になります。疲れているときほど、バランスよく食べることが必要

そして、糖質を取らないとエネルギーを生み出す細胞が働いてくれないので、極端に抑えるのはNGです。

 

※ ビタミンB群 

B1を含む食材 豚肉 のり 大豆

B2を含む食材 レバー のり きのこ

B6を含む食材 にんにく マグロ カツオ

ナイアシンを含む食材 たらこ カツオ マグロ

パントテン酸を含む食材 レバー 卵黄 納豆 たらこ

 

睡眠 

眠りの質は、寝る前の行動が重要になる。「体温」「食事」「リラックス」

睡眠前に軽いストレッチ

就寝前にストレッチを行うと筋肉の凝りがほぐれて血行がよくなり、スムーズに眠れる。

リラックス効果が得られる程度の強度を意識して行うといいでしょう。

入浴がシャワーだけの人はストレッチを積極的に取り入れることで快適な睡眠が取れる。

 

運動

運動で筋肉に悲劇を加えると、血流が上がり、身体に酵素を取り込む量が増えるため、細胞を活性化させます

体が代謝を促進を促進し、自立神経に働きかけることで、リラックスやリフレッシュの効果がでる。

食欲や睡眠にもいい影響を与えることから、疲労回復効果があります。

運動とは言っても軽いエクササイズやストレッチでOKです。

 

この3つを意識しながら生活をしてみましょう!

私も最近疲れているからといって運動をサボっていたのですが、疲れているときにこそしっかりと

やってみようと思いました。

食事も足りてなさすぎて体重がどんどん減っているので、1日の食事を2食は食べようと思います…

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 

      😀 個別指導学院Hero’s 本通校 😀 
      教室直通:054-251‐5220

 

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ