スタッフブログ

間もなく新年度がスタート!迫る2020年教育改革【大浜街道校/駿河区】

3月も終盤を迎えようとしており、まもなく2019年度がスタートします!ご存知の方も多いとは思いますが、2020年に教育改革が行われます。一つは「学校教育」、もう一つは「大学入試」です。今回は、1年後に控えた教育改革について、おさらいをしようと思います。

 

今現在は知識・技能の能力評価がメインとなっておりますが、教育改革以降は知識・技能・表現・判断の能力評価に切り替わります。つまり、学んだことを覚えているかではなく、学んだことをどのように役立てるかを求められる教育に変わります。その為、思考力や判断力を問われる出題が小・中・高・大を問わずに多くなります。

 

教科の変更と言えば、小学校3・4年生から外国語活動が始まり、5・6年生で英語の授業がスタートします。また、プログラミングの授業が小学校に取り入れられるのも大きな変更点ですね。また、高校でも公共・歴史総合・地理総合・理数探求などの新しい科目が新設されます。

 

大学入試では「センター試験」を廃止し、新しく「大学入学共通テスト」が導入します。マークシート式から記述式に変更される教科や、英語は聞く・読むの2技能評価から、聞く・読む・話す・書くの4技能評価へと変わります。

 

この教育改革は、便利になりつつある社会の変化に伴い、社会が必要とする能力が変わった事が一番の要因です。つまりは、変化の激しい時代を生きる為に身に付けなければならない能力が時代と共に変化したということですね。皆さんは今後の激変する社会をどのように考えますか?

 

個別指導学院Hero’大浜街道校

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ