スタッフブログ

模試の結果は・・・【馬渕校/駿河区】

1月14日(月)成人の日。

多くの新成人が楽しそうにしている風景がニュースに取り上げられておりました。

他にも少々おふざけが過ぎてしまった方もいたようですが、自分自身も

この成人式、非常に思い出深いものです・・・。

 

まあ私の身の上話は機会がある時にお話するとして、

何も主役は新社会人だけではありません!

 

なぜならこの日は、ヒーローズ3年生の合同模試があったからです!

 

みんな真剣に取り組んでおり、流石受験生といった雰囲気でした。

 

そしてその模試結果、出たんですね~

 

今回、模試の結果を見て全体的に気になったことがいくつかありますが、

その中でも英語に関しては特に注意が必要だと感じました。

 

近年、記述問題、長文読解が増えてきており、かつ難化傾向にあります。

 

そうした中、ただ文法を覚えればよいというだけでなく、英単語をしっかりと覚えていること、

正しく文章を読み解くことができる読解力など多くの要素が絡んできます。

 

これらが合わさって、やっと問題を解くことができるようになります。

 

そして模試の解答を見てみると、以前よりも文章も書けるようになっており、

また抜き出す部分など正しく読み取ることができる生徒が増えてきていることが

分かりました。

 

 

詰めが甘い。

 

例えば未来形にしなければならないところを現在形にしてしまっていたり、複数形にしているのに

sを付け忘れる。「彼」が主語にならなければならないのに、しっかりと読んでおらず、「私」を

主語にしてしまうなど、そういったミスをする生徒が何人かおりました。

 

たとえ言っていることが合っていたとしても、そうしたミスが本番でもよくて減点、最悪の場合、

間違いとみなされます。

 

受験は1点の価値がものすごく高くなっております。

この1点をどれだけ大切にできるか、それが明暗を分けると言っても過言ではありません。

 

しかし、この模試はまだミスが許される場。ミスが許されると本人たちに言うことはありませんが、

今回の結果を踏まえ、どのように残りの時間を過ごしていくか、方向性が決まっていきます。

 

現状とそれに対する打開策、これらのことを話し合い、結果に結び付けていきたいと思います!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 馬渕校□■
   教室直通:054-266-7662

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ