スタッフブログ

社会の暗記方法は⁉【大浜街道校/駿河区】

社会は5教科の中で最も「暗記」が点数に直結しやすい教科です。数学や理科のようにテスト本番での計算力はほとんど必要ありませんし、英語や国語のように筆者の個人的な考えや登場人物の細かい心情の変化などを捉えたり、それを自分なりの言葉で表現する記述力もそう必要ではありません。

以前、「アメトーーク 勉強大好き芸人」に出演したお笑い芸人のカズレーザーは、「トレーシングペーパーを使って、地図を上から1回なぞる」という勉強法で地理を効率よく暗記したそうです。人間が記憶するためには、脳に対して必要な情報だということを認識させ、情報の重要度を向上させることが必要になります。この重要性を認識させるためには、本人がいくら重要だと思ったとしても、脳が記憶してくれるとは限りません。ですから、何度も同じ情報をインプットし、脳に知識が重要だということを認識させることが必要になります。言い換えれば、同じ問題を繰り返し行う事で、脳に重要性を認識させて記憶力を高める事が可能と言う事ですね。

 

複数の参考書やテキストを行う事で記憶させる方法もありますが、一つのテキストを繰り返し行い、一冊全てを暗記する方が暗記力を高める事ができる場合もあります。中学生は週明けに校内テストがありますから、学校で使用しているテキストを繰り返し行う方法を是非お試し下さい。

 

―――――――

個別指導学院Hero’s大浜街道校

       ―――――――

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ