スタッフブログ

夏休みで油断してませんか?【登呂/駿河区】

本日は7月31日、7月もいよいよ終わりですね。学校も休みに入り、この夏休みの間に何かをやり遂げようと決意した方、自分を変えようとした方もいると思いますが、モチベーションを維持して継続できていますか?

 

自分を変える為には習慣が必要です。自分を変えるために究極の方法があるとしたら、自分を変える行動を習慣化する事です。良い習慣を持ちたいと思っても、三日坊主で終わった経験がないでしょうか?

 

もし、腹筋を30回、毎日、毎日続けることができたら、1年後にはムキムキの腹筋になります。もし、毎日1時間、休むことなくピアノの練習をやり続けたら、1年後にはかなり上達します。習慣化させたいと思っていても、三日坊主で終わる理由は、自分の中で、それをやる事が、当たり前になっていないためです。「いつかは、やろう!」と思いながら、テレビやYou Tubeをダラダラ見る、いつもの自分の習慣になってしまうからです。

 

まったく運動をした経験のない方が、健康のためにジョギングを始めようと思い、いきなり走っても、あまりのしんどさに諦めてしまったりします。自分でハードルを上げてしまい挫折してしまうケースと同じですね。継続させる為には、自分に厳しすぎる目標を課さず、自分との約束を絶対に守ることができる目標を設定する事です。

 

最終目標が、ジョギングでの健康維持なら、いきなり走ると苦しくて嫌になります。今日は走らないで、外に出てみるところから始めます。必ず出来ることを決めて行動した方が挫折しません。まずは、必ず出来る事を毎日繰り返すことによって習慣化します。外に出る事が習慣化してきたら外に出る時間を長くしてみる、ちょっと散歩してみるといったよに段階を分けて目標を設定しましょう。

 

小学校の低学年の時に「たいへんよくできました」のスタンプを貰うと嬉しくなりました。それを自分にもあげてください。カレンダーの日付の部分に、目標を達成できた日は○を付け、達成できなかった日には×を付けます。いつも目につく所に貼っておくと、○がどんどん増えていくので「ちゃんとやってるな」と確認ができてやる気も出てきます。せっかく○が続いているのに×を付けたくありません。そして習慣になってくると、やらないと気が済まなくなります。

 

段階に分けた目標設定と毎日のチェックを行う事によって、自分を変える事ができます。夏休みに入り、時間に余裕があると思いダラダラと過ごして時間を無駄にしない様に、一度振り返る事も必要ですね。

 

――――――――――――         

個別指導学院Hero’s登呂校

――――――――――――

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ