スタッフブログ

1月7日といえば・・・

1月7日は何の日でしょうか?

1月7日は「七草がゆの日」だそうです。

 

お粥に春の七草のであるセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ(大根)を

入れて食べるのがこの日です。

正月のごちそうで疲れた胃をいたわり、縁が少ない冬の栄養源として、ビタミンを補給する意味があるとのこと。

 

私の家では七草の種類は違えど毎年お粥を食べております。

 

何人かの生徒に聞いたところ七草粥を知らない生徒もおりました。

昔から伝わる伝統ですが子ども達が知らないこともあるんですね。

 

伝えることも大切なことと思い、自身の子供時代など色々と話していこうと思います。

 

◆◇◆◇次のヒーローは君だ!!!◇◆◇◆

安倍川駅前校へのお問い合わせはこちらへ
教室直通 054-266-6991

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ