スタッフブログ

良き1年にしていきましょう【北街道校/葵区】

残り僅かで今年が終わり、そして新年が始まります。

小学校や中学校の時は、やっと1年か・・・と思っていたものですが、

社会人になってからは本当に時間の流れが早く感じます。

 

理由は、社会人になってから忙しくなったからなのか、それとも単にこれまでの生活がのんびりしすぎて

感じることがなかったのか分かりませんが、思い返してみると走馬灯のように1年が頭の中をよぎっていきます。

 

昨年、家を建てて、住み始めてもう1年が経つのか、という思いや、

新しく家族として迎えたワンコが1歳になり、ものすごくでかくなったとか、

そういう嬉しいこと、感慨深いものもあれば、

スト対策で、この問題集をもっと詰めていくべきか、とか

この生徒には、こういうことをさせるべきだったのではないか

だとか、自分の中の反省等もあり、正直、まだまだ課題のある1年でした。

 

毎年思うことですが、昨年あった反省点、問題は、来年絶対にやりたくない。

そういう思いがあります。

 

生徒にも言っていますが、しっかり反省して、自分の中で目標を立てて、

行動に移さなければ、意味がありません。

こういうミスをしてしまう、ということを分かっていても、何も改善せず、

何回も同じミスをしてしまうのは、結局成長できていないということになります。

 

失敗は、自分が成長するために絶対に必要なことです。自分の至らない部分を教えてくれるまたとない機会です。

 

これを無駄にしてしまうことは、本当にもったいない。

 

と、偉そうなことを言ってはおりますが、私自身、反省して行動して、また新たな問題を発見して、

ということを繰り返しています。なかなかうまくいかないこともありますが、何が問題で、どうしていくべきか、

解決するためには何が必要で、いつまでにそれをやるべきか。

 

こうしたことを繰り返すことで、ちょっとずつでも直していくことができています。

 

生徒たちにしてみれば、11月のテスト前に、目標達成シートというものを作りました。

これまでのテストから反省点を見つけ、それらを解決するために、どのような行動をするか考える。

そして、実際に行動に移し、上手くできなかったらまた反省して、直していく・・・。

 

そうすると、これまで計算ミスをして点数が伸び悩んでいた子が、数学でこれまでで一番高い点数を取ったり、

家での学習の様子が変わったりと、変化が見られてきました。

 

行動しなければ何も始まらない、と言いますが、まさにその通りです。

 

中には、変わりたいと思っても、なかなか実行できない子もいます。

そのような子は、個人的な考えにはなりますが、目標が明確でなかったり、やりたいことがありすぎて

絞り切れず、数に圧倒されて、どれから手を付けていいか分からない・・・。

 

そういったことに陥っている可能性があります。

 

気持ちは正直分かりますが、いっぺんにやろうとしても頭がパンクしてしまいます。

自分の中で優先順位をつけて取り組み、解決したら次の目標を立てる、というように一つずつ

着実に進めていくことが必要となります。

 

ぜひ、新しい1年を迎える前に、今年の目標、そして一番最初に自分が何をするべきかを決めて

行動に移すようにしてください。

 

せっかくの心機一転するチャンス、ぜひ、いい1年だったと振り返ることができるように、

準備を行ってほしいと思います!

 

 

ちなみに話は変わりますが、

12月29日(日)~1月1日(水)まで休校となります。

 

この期間は宿題を出しております。体をしっかりと休め、且つ張り詰めた糸を緩めすぎないよう

計画的に過ごしてほしいと思います。

 

それでは、よいお年を!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 北街道校□■
   教室直通:054-246-3002

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ