2019年8月のスタッフブログ記事一覧

教科の分類【静岡本通校/葵区】

テストも近づいてきましたが、教科によって学習方法が異なる事は皆さんご存知ですか?教科を大きく分けると「積み上げ型」と「独立型」に分類する事ができます。

 

英語や数学は「積み上げ型」に分類されます。例えば、中3の数学ならば中1、中2の数学の知識が必要になるということです。中1、中2、としっかり数学をやっている人のみ中3の数学が理解できます。具体的には中1の「正負の数」がわからないと中3の「二次関数」が全く解けません。本人の頑張りとは別次元で解けないのです。
英語ならば中1英語の「三単現のS」が分からないと、中3の「関係代名詞」でもバシバシ不正解になります。中1英語の「助動詞」は中2、中3では「出来てあたりまえ」として出題されます。つまり知識を積み上げて、その上に新しいことを学ぶ教科が「積み上げ型」です。

 

理科や社会は「独立型」になります。例えば社会の歴史などになりますが、小学生で習った日本史が分かってなくても中学の日本史が理解できます。たしかに小学生の頃に日本史をしっかりやっておくと中学の日本史が楽だということはありますが、小学生の頃に日本史をサボっていても中学から頑張れば高得点を狙えます。つまり知識が独立しているので、テスト範囲だけをしっかりやれば高得点に繋げる事ができます。

 

テスト勉強を正しくやれば過去のサボりとは無関係に高得点が取れるのが「独立型」の教科です。反対に、過去にサボっているとテスト範囲だけ頑張っても得点が取れないのが「積み上げ型」です。その為、教科によって学習方法を変える必要があるのです。間違った学習方法では無駄に時間を浪費してしまう事もありますので、今一度学習方法を確認してみて下さい!

 

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
個別指導学院Hero’s 本通校
教室直通:054-251‐5220

テスト勉強の悩み【安倍川駅前校/駿河区】

ある保護者から

「テスト勉強を家で全くしないのですがどうすればよいでしょうか?」

 

という相談を受けました。

 

早速お母様と子供と3人で面談を行い、テストの計画を一緒に作っていきました。

 

その中で、子供から

「テスト勉強をしなければいけないのはわかるけど何をすればいいのかわからない」

という話がでました。

 

これはよくあることです。

 

お父さん、お母さんから

「勉強しなさい!!」

と言われても何をどうすればよいかわからない子供は少なくありません。

 

今回は7つのルールを3人で決めて、毎日そのルールに従って勉強をすることを約束しました。

 

7つのルールはどれも難しいことではありません。

ワークの進め方や繰り返し方を決めただけです。

 

しかし!これだけでも子供たちが勉強に取り組む意識は大きく変わってきます。

 

「何をやればよいか」がはっきりしていた方が、私たちも仕事を進めやすいですよね?

 

ヒーローズではテストの計画も面談で一緒に考えていきます!!

 

~☆~~☆~ヒーローズ安倍川駅前校~☆~~☆~
  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  

  安倍川駅前校へのお問い合わせはこちらへ
      054-266-6991
~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆

模試 【湯川校/駿東郡清水町】

先日、ヒーローズで模試を行いました。

 

結果は…人それぞれ演習をした箇所や狙った部分をとれた子や勉強した箇所を間違えてしまった、志望校からかなり離れてしまっている子様々でした。

このタイミングの模試の大事なことは、今の学力を客観的に分析をして勉強する内容を明確にする ということです。

 

志望校、成績の点数、テストの点数を考え、どこからできるようにしていくのか。

もちろん模試での解き直しは、どう間違えてしまったのか、どこの単元で間違えてしまったのかの確認、

になるのでとても大事です。

 

授業でも、模試の振返りで絶対落とせない問題などの解説を行いました。

 

繰り返しですが、模試で大事にしてもらいたいのは、自分がどこまで理解できていてどこから理解できていないのかを明確にする

ことです。

残念ながら塾のみで勉強が完結することはありません。

苦手なものの克服には時間がかかります。塾で勉強したことや模試で点が取れなかった箇所を繰り返し演習をし、9月3日にくる

県学力調査では、しっかりと点数がとれるようにしていきましょう。

 

 

夏休みが【下土狩駅前校/駿東郡】

とうとう長かった夏休みが終わりを迎えました。

場所によっては来週というところもありますが。

 

さて、そんな夏休みですが、思い出はたくさんできましたか?

ちなみに私の思い出は、寝てるときに、犬に携帯のカバーを食べられたことです。

まどなりで寝っ転がって遊んでおりました。

 

その夏休みが終わると、いよいよ学校生活後半のスタートです。

最初はなかなか気持ちが切り替えられないかもしれませんが、

早い段階で変わることができなければ、辛いのは自分です。

 

これから先、大きく環境が変わります。

中学1,2年生は、中3が引退したことで、練習が厳しくなる、

また、その部活が厳しくなる中で、教科の内容も一層本格化していく。

 

そして中学3年生は、静岡県学力調査があり、それを超えると

受験までのカウントダウンが始まっていく…。

 

これまでの休みの余韻に浸るのもいいですが、

残りの宿題を終わらせる、早めに学校の支度をする、学校の教科書やノートを開いてみる

こういった、普段学校のある時にやっていたことを数日前から始めておくと、すんなりと

気持ちが整理されていきます。

 

実際に私も休み明けの仕事の場合は、スケジュールの確認等をすることで、気持ちの入れ替えを行って

仕事に臨みます。

 

もし、学校に行くのが嫌で嫌で仕方がなくて行動できない場合は、ぜひ試してみてください。

この行動ができるかできないかで、残りの学校の生活が決まってきてしまうかもしれませんよ?

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 下土狩駅前校□■
   教室直通:055-987-1810

次の目標は定期テスト🚩【馬渕校/駿河区】

 

 

今秋から学校が始まる学校も多く、夏休みが終わりつつあります。

 

夏休みが終わるということは、すぐにテストが来ることを現わしています。

 

5・6月の定期テストから時間が経ち、授業も内容が難しくなりました。

1年生でも、前回よりも範囲が広くなっていると思います。

 

8月の休校が終わってから、テスト対策を進めております。

夏休みはどうしても楽しいことに目が行きがちで、集中力が保てなくなります。

こういった時にしっかりオンオフを作ることができると、これからの勉強のスケージュールや

気持ちの入りかかたが変わってきます。

 

 

特に、受験生の皆さんは、ここからの時期が一番大切だと思ってください。

 

夏休みに様々な高校の説明会やオープンスクールに行ったと思います。

自分の行きたい高校が合う程度固まってきている中で、まずは、その高校の(大体の)必要な威内申点を調べてみましょう。

どんな高校にも、内申点のボーダーラインというものはあります。

足りない場合、試験の結果より前に、内申点が足りなくて落とされる可能性もあるわけです。

 

 

そこで、内申点を上げる方法が大切になってくるわけです。

テストの点数

提出物の有無

授業中の態度

課外活動

主な内申点は、こちらで決まってきます。

 

つまり、次のテストでどれだけ点数をとれるかということが、志望校に受かるかどうかにつながって来ます。

 

まだまだ時間がある!と考えてしまいがちですが、夏休みが終わると、時間はさらに早く過ぎていきます…

あっという間に受験当日を迎えるのです。

 

今のうちに自分の現実を受け止め、自分自身にはっぱをかけていけるよう、

準備をしていきましょう!!

 

 

また、夏休みが終わるというとは、課題の提出が近いということでもあります!

学校の宿題は終わっていますか?

 

塾が忙しかったからは、言い訳にできません。

内申点をこれ以上落とさないよう、最後まで終わらせてから残りのの夏休みを謳歌しましょう!


~◇~◇~◇ヒーローズ馬渕校~◇~◇~◇~
  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  
      教室直通:054-266-7662
      フリーダイヤル:0120-85-1160
~◇~◇~◇~◇~◇~◇~~◇~◇~◇~◇~

テストが近づいてきました!【静岡本通校/葵区】

夏休みも残すところ約一週間となりました。みなさん如何お過ごしでしょうか?休み明けに校内テストを実施する学校も多く、中3生は県学調テストもありますね。課題もあると思いますが、テスト対策は順調に進んでいますか??そこで本日は暗記がメインとなる社会の学習方法について振り返ってみましょう!

 

社会は5教科の中で最も「暗記」が点数に直結しやすい教科です。数学や理科のようにテスト本番での計算力はほとんど必要ありませんし、英語や国語のように筆者の個人的な考えや登場人物の細かい心情の変化などを捉えたり、それを自分なりの言葉で表現する記述力もそう必要ではありません。

人間が記憶するためには、脳に対して必要な情報だということを認識させ、情報の重要度を向上させることが必要になります。この重要性を認識させるためには、本人がいくら重要だと思ったとしても、脳が記憶してくれるとは限りません。ですから、何度も同じ情報をインプットし、脳に知識が重要だということを認識させることが必要になります。言い換えれば、同じ問題を繰り返し行う事で、脳に重要性を認識させて記憶力を高める事が可能と言う事ですね。

複数の参考書やテキストを行う事で記憶させる方法もありますが、一つのテキストを繰り返し行い、一冊全てを暗記する方が暗記力を高める事ができる場合もあります。暗記が苦手と言う方は是非一度お試し下さい

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
個別指導学院Hero’s 本通校
教室直通:054-251‐5220

 

夏のおわり【三島校/三島市】

 

 

先週は、老若男女問わずにぎわう、三島大社祭りでした 🙂 

 

皆さんは楽しみましたでしょうか?

受験生は息抜きになれたなら良いですが😊

 

しかし、このままお祭り気分が抜けない、というのは悪いことです。

勉強とは、オンオフの切り替えが大事なのです。

 

終わりの見えてきた夏休み、どれだけ真剣にやって成果を残すのかは、

自分の気持ちにかかっています。

夏休みのラストスパートに向かって、しっかり気持ちを作って行きましょう🚩

 

 

 

さて、そろそろ夏休みが終わるという中で、受験生の皆さんは、オープンスクール

入試説明会に参加していますでしょうか。

高校によっては、こういった説明会に参加することで入試でプラスになることもあります。

 

まだ行ったことがない…というそのこのあなた!

まだ間に合います

 

近くの日程ですと、23日(金)には、日大三島高校が説明会を行います。

 

まずは、公立高校・私立高校それぞれ1校でよいので、見比べてみてください。

それぞれの長所・短所が見えてくると思います。

あなたに合っている・あなたが行きたいのは、どんな高校なのか、しっかり確かめることも

受験を成功させる要素の1つです。

 

また、夏休みの予定がどうしても合わなかった…・いつの間にか終わっていた…という方も安心あれ!

 

そういった場合や、途中での進路変更した方のため、秋に行ってくれる高校もあります!

また、公立高校は秋に行うことが多いですね。

 

こちらのHPや各高校のHPを見て、スケージュールを確認しておきましょう😊

 


~◇~◇~◇ヒーローズ三島校~◇~◇~◇~
  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  
      教室直通:055-988-3818
      フリーダイヤル:0120-85-1160
~◇~◇~◇~◇~◇~◇~~◇~◇~◇~◇~

テスト、近いです【北街道校/葵区】

夏休みも残すところ一週間を切ったというところもあるのではないではないでしょうか?

 

私たちの頃は、8月31日まで夏休みがあったため、最近の子供たちは大変だなあと

ついつい思ってしまいます。

 

とはいえ、そうなってしまったものは仕方がない。決められた期限の中でどれだけ有意義に暮らせるか、

自分で考えていくしかないですね!

 

さて、夏休みの終わりが近いということは正直、それほど問題ではありません。

 

それ以上に深刻な問題があります。

 

9月の初めに行われる、「静岡県学力診断調査」

の前に行われる、「前期期末テスト」これがなかなかの曲者です…!!

 

これまで、1,2年生の復習を重点的に進めてきましたが、一週間ほど前からテスト範囲の復習へと

シフトチェンジしております。

 

現在、期限が残り一週間となるため、最後の追い込みをかけるところですが、範囲が広い!

 

特に社会!!3年生に関しては、歴史の最後の方まで範囲となるため、かなりの単語量があります。

 

また、範囲が戦争になるため、国同士の関係や戦争が起こるまでの流れなど、一つずつ整理しなければ

覚えられないような内容となっております。

 

また、数学も平方根や二次方程式など、前期にやった乗法公式を理解していなければ、解けないような

内容となっております。

 

正直、この短い期間でやれることというのはそれほど多くありません。

 

しかし、その中で何を自分はやるべきなのか、できなかったものの原因は何にあるのか、そこをしっかりと

明確にして取り組むことができれば、成果を生むことができます。

 

生徒の解く一問一問、本人だけでなく自分たちも気にかけて、残りの期間を実りのあるものにしていきたいと思います。

 

ちなみにテスト対策が終わったら、今度は学力調査の追い込みです。

 

前回、模試を行ったので、その結果をもとに、反省と今後の課題を共有して、

取り組んでいきたいと思います。

 

なかなか一息つく時間がありませんが、乗り越えた先で「あの時やっといて良かった!」

と言えるよう、ラストスパートをかけていきたいと思います!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 北街道校□■
   教室直通:054-246-3002

夏休みの宿題 【湯川校/駿東郡清水町】

タイトルの通り夏休みの宿題についてです。

 

みなさん夏休みの宿題はいつまでにやっていましたか?

自分が学生のころは、計画を立て(強制)夏休みの中旬くらいには終わっていました。

 

読書感想文などの課題が一番苦戦したのを覚えています。

本を読むことはできるのですが、どう書いていいのかわからなかったり、日をまたいで書いていたので文末の書き方がコロコロ変わって最後の修正が大変だったりしました…

人によっては数学の課題が大変だったり、英語の課題が大変だったりすると思いますが、計画的に進めなければ最終日に答えを写すだけになってしまい、夏休み明けのテストが悲惨なことになってしまうでしょう…

 

休みが長い為、夏休みの宿題が多いのはしょうがないですが、課題を後回しにしてしまうとテストに向けての勉強に時間がさけなくなってしまいます。

夏休み明けからはどの学年も授業の内容も難しくなってくる為、3年生は特に計画的に進めなければなりません。

 

夏休み前には面談や学校見学もあり、受験生のスイッチが入っている子もいますが、まだスイッチが入り切っていないのだとしたら危険です。夏休み明けのテストでは自分の目的に近づいていることを実感できるように課題や勉強に取り組んでいきましょう!!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 

 😀 個別指導学院Hero’s 清水町湯川校 😀 
教室直通:055-976-5477

お子様は家でテスト勉強を頑張っていますか?【手越原校/駿河区】

夏休みも終盤!!

 

お子様は家でテスト勉強を頑張っていますか?

 

中学生は

「夏休みも終わりか、、、、。」

と落ち込んでいる場合ではありません。

 

ほとんどの中学では夏休み明けに

前期期末テストがありますよね?

 

ヒーローズでも今週から夏期講習⇒テスト対策へ移行しました。

 

今回のテスト範囲は6月~7月に学習した内容です。

 

このブログを読んでいる方、

「6月に何してましたか?」

と聞かれると困りませんか?

 

子供たちも同じことが起こっています。

 

6月に学習したことは忘れてしまいがち。

 

だからこそ、ヒーローズでは夏期休校の際に、

テスト範囲の復習を宿題としました。

 

このブログで何度もお話が出ていると思いますが、

一回寝ると50%以上のことを忘れてしまうのです。

 

ヒーローズではプリントの演習とワークの再演習をこの2週間で繰り返します。

 

くり返すことで内容が定着するからです。

 

お子様は家でテスト勉強を頑張っていますか?

 

少しでも心配があれば是非ヒーローズへご相談ください!!


~◇~◇~◇ヒーローズ手越原校~◇~◇~◇~
  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  
      教室直通:054-269-5717
      フリーダイヤル:0120-85-1160
~◇~◇~◇~◇~◇~◇~~◇~◇~◇~◇~

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ