2019年7月のスタッフブログ記事一覧

スマホで勉強!!【湯川校/駿東郡清水町】

タイトルのままなのですが、今の時代スマートフォンの普及率は70~80%ほど…

小学生や中学生が携帯を持っているのは珍しくありません。

塾生にもかなりの生徒が持っております。

 

そこで…

勉強とは何も参考書や教科書を開かなくてもできることはあります。

今の時代携帯でも勉強することができます!!

自分が中学生や小学生の時にはこんな風になるなんて想像できなかったですが…

 

英語、数学、地理、歴史などなど、小学校から高校、大学、社会人向けのものまで幅広くあります。

最近のマイブームは「英語」のアプリ

RPG風のストーリーでゲーム性もあり、単語を並び替えて英文を作ったり、リスニングやスピーキングの問題が

あるものあります。子供たちが好きなソーシャルゲームの要素などもあり、飽きさせない仕様になっています。

僕自身アプリは好きで生徒たちとも話をしたりするのですが、ログインだけは欠かさないと言っている生徒も

います。それほどに夢中になれる、続けられるものなのです。

 

子供がゲーム好きなら、それを利用(言葉は悪いですが…)して勉強にその熱量を利用してみるのも

一つの手段だと思います。

 

アプリストアで「勉強 アプリ」と検索してもらっても、ネットで「勉強 ゲーム アプリ」なんて

検索してみるといろいろ出てくるのでぜひ試してみてください!!

 

※ 無料アプリも多いですが、中には課金要素のあるゲームもあります。子供が間違って課金をしないよう

気をつけてください。

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 

 😀 個別指導学院Hero’s 清水町湯川校 😀 
教室直通:055-976-5477

模試を行います【三島校/三島市】

 

関東も梅雨明けして、本格的ながやってきましたね!

 

夏期講習はこれからが本番です!

 

といいたいところですが、毎日毎日勉強ばかりだと、いくら受験生でも疲れてしまいます…💦

 

そこで、8月1日~7日まで、夏期休校とさせていただきます。

 

ご迷惑おかけいたしますが、休耕期間中は対応が遅くなる場合もございます。

ご了承ください。

 

 

 

さて、休校期間中ではありますが、くる8月7日、ヒーローズでは、

第一回の模試を行うことになりました!

 

 

内容としては、9月に行われる学調と同じくらいのレベルだと思ってください。

 

この時期に模試を行うメリットは、

・自分の現状を知る機会になる。

 

・自分の今の苦手や克服するべき内容が分かる

 

・夏期講習の後半戦に向けて、生徒に火をつけることができる

 

などがあります。

 

 

こちらの模試は毎年この時期に行っていますので、

今年の2年生1年生の皆さんは、先輩たちにどんな内容、様子だったかを聞いて

来年に備えてしっかり復習をしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

~◇~◇~◇ヒーローズ三島校~◇~◇~◇~
  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  
      教室直通:055-988-3818
      フリーダイヤル:0120-85-1160
~◇~◇~◇~◇~◇~◇~~◇~◇~◇~◇~

イベントに参加しましょう!【手越原校/駿河区】

夏休みに入りました。

 

夏休みといえばラジオ体操を毎朝眠い目を擦りながら通った日々を思い出します。

 

今ではラジオ体操がない地域も存在するのだとか。。。。

 

一昔前と違って朝の気温も高く、熱中症になる可能性もあるからという理由もあるとのこと。

 

ラジオ体操は地域の小学生が集まったので、そこで色々なつながりができたものです。

 

そのような集まりがないとなると、地域での繋がりが希薄になってしまいますよね?

 

地域との繋がりは塾でもはぐくむことができます。

 

近隣の中学生や小学生と塾で仲良くなるということは塾内でよくあります。

 

授業中は集中して授業に取り組むように指導しますが、休憩中は色々な話を生徒同士でするように声掛けをします。

 

実際に長田北小と西小の生徒が学年が違うのに仲良く話しております。

 

小学生にとって

「塾=楽しいところ」となるような工夫を色々と考えております。

 

夏休みを一緒にヒーローズで過ごしませんか?

 

~◇~◇~◇ヒーローズ手越原校~◇~◇~◇~
  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  
      教室直通:054-269-5717
      フリーダイヤル:0120-85-1160
~◇~◇~◇~◇~◇~◇~~◇~◇~◇~◇~

ちょっと早い…【北街道/葵区】

ヒーローズ北街道ですが、

 

8月1日(木)〜8月7日(水)

 

ちょっと早いお盆休みとなります。

 

理由ですが、テストの時期にあります。

 

北街道周辺のテスト期間ですが、

夏休み明けすぐに、テストを実施する学校が多いです!

 

仮に暦どおりで行動したとすると…

8月テスト対策開始→順調に進む

→一週間休み→内容忘れるやり直し

 

せっかく波に乗れたとしても、すぐに休みがきてしまうことで

テストに対して温かくなってきたエンジンが冷めてしまう

覚えていたことが頭から抜けてしまう

そのようなことになってしまうと

折角頑張ったのに…となってしまいます。

 

そのため、一週間早く休みをとることで、上記のようなことをなくしていく

夏期講習の疲れを癒す

そして、テストに関わる範囲の部分を予習するようなテスト対策への準備期間とすることでスムーズに対策に移行することができるようにする

これらのことをねらいとしています。

 

夏休み、たくさんの予定があるかと思います。

しかし、ただ楽しむだけでなく、

上半期、自分の行動がどうだったか反省したり、その反省を踏まえて9月どうなりたいか考える期間にしてみたり、

それこそ、ちょっとずつテストに向けて準備していくなど、しっかりと計画的にこの夏休みを過ごしてみてほしいと思います。

 

そして、もし勉強面で不安を抱えてしまったなら、ぜひご相談いただきたいと思います!

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
■□個別指導学院Hero’s 北街道校□■
   教室直通:054-246-3002

 

計算ミスを減らす!【静岡本通校/葵区】

計算ミスによって、成績が上がらないと悩んでいる中学生も多いと思います。

 

そこで今回は計算ミスを減らす方法についてご紹介していきたいと思います。

 

算数や数学は、学年が上がるにつれて内容がどんどん難しくなってきます。

 

きちんと勉強しないと追いつけないばかりか、慌てて問題を解くと計算ミスも増えてしまいます。

 

テストで一番もったいない失点は、単純な計算ミスですが、これだけで10点くらい失点してしまっている人もいます。

では、どうすれば計算ミスを防ぐことができるのか??

計算ミスは、実はただ意識を変えるだけで大幅な改善ができます。

 

そのために気をつけるべきことは、以下の3点です。

①1問ずつになるべく時間をかけない

 

②簡単な問題でも途中式を書く

 

③必ず見直しをする

 

時間をかけずにすらすら問題を解くには、解き方が頭に入ってないといけません。

つまり、日頃から勉強して解き方をマスターしておく必要がありますが、学習量で①はクリアできます。

 

次に、自分だけが分かる方法で構わないので、順を追って考えたということが分かる途中式を書きましょう。

すっとばして考えたときほど、ミスをしやすくなります。

 

また、途中式がなければ見直しをしていたとしても間違いを素早く見つけることができません。

 

途中式有りの問題を見直す場合と、途中式無しの問題を見直す場合とでは効果がばるで違います。

 

学習効率を上げる為にも②は絶対に行いましょう。


最後に、ミスなんてないと思って見直しをするのではなく、ミスをいくつ見つけられるか、くらいの気持ちで見直しをしてください。

見直しをするには、すべての問題を解き終わってから時間に余裕がないとできませんので、必ず見直しをするための時間を確保しましょう。


計算ミスを減らす為には、上記の3つの方法で大きく改善できます。

 

しかし、どれか1つでも欠けると効果が半減してしまうので、全て行うようにしましょう。

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
個別指導学院Hero’s 本通校
教室直通:054-251‐5220

「それ」ってなに?【馬渕校/駿河区】

 

 

どんどん梅雨が明けていきますね🌞

今年の静岡は、あまり梅雨!という感じがなく、もうあけちゃったんだ!

という気持ちです。

 

さーて、これからどんどん暑く(熱く)なっていきますね!

夏期講習ガンガン進めていきましょう!!

 

 

夏期講習、特に3年生5教科を選択して行っている生徒がほとんどですが、

普段勉強をしない国語で悩む生徒が多い現状です。

 

 

よく聞く質問の問題に、

 

下線部の「それ」を指すものは何でしょう。

 

という問題があります。

 

読解の問題に多く出てくる基本的な内容ですね。

 

普段は学校の授業で、先生が読み進めながら解説してくれていますが、

夏期講習のテキストの文章は、ほとんどが初見の文章です。

 

どの生徒も触れたことのない文章に四苦八苦していました。

 

こういう時にスラスラ解ている生徒は、読書が好き、国語が好きという生徒ばかりです。

 

 

読解力の代表的な問題ですが、そんなに難しく考える必要はありません。

 

ポイントは、「前の文章の中にある」ということです。

 

 

「それ」や「これ」というような代名詞は、一度名前が出てきているものにしか使いません。

(英語でも基本は同じです)

 

つまり、「それ」が書いてある文章の前の文章から考える、ことがまずは必要なわけです。

 

でも、前に文章がたくさんある場合はどうすればいいの?という場合、

問題文にある「それ」の中に、入れても文章がおかしくならない単語や文を入れましょう。

 

 

以上の2つに気を付けるだけで、普段国語が苦手…と思っているお子様でも、解けるようになりますよ!

 


~◇~◇~◇ヒーローズ馬渕校~◇~◇~◇~
  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  
      教室直通:054-266-7662
      フリーダイヤル:0120-85-1160
~◇~◇~◇~◇~◇~◇~~◇~◇~◇~◇~

夏休みの過ごし方~受験計画のよくある質問【湯川校/駿東郡清水町】

いよいよ夏休みが始まります!

 

 今回は、中学生、特に中三生や保護者の方にぜひ読んでいただきたい長い夏休みをどのように過ごすか?について、よくある質問の形式で取り上げてみます。

 

 

Q:中三ですが、夏休み期間の受験勉強といってもなにから始めたらいいのかよくわかりません。夏休みには何をどんなふうにどれくらい勉強すればいいんでしょうか?

 

A:「週5日制」で1・2年の総復習!

 

 まず何をについてですが中三の夏休みにやらなければならない基本は、1・2年の復習です。1、2年の時の定期テストやたまっているプリントの見直したり、1回終わった5教科の問題集をもう一回解いたり、手を付けていない問題集を解いていくことから始めてみましょう。

 

 次に、どんなふうにですが一週間を月~金までの5日間の間に、プリントや5教科の問題集を進めていきます。土曜日は月~金曜日にやりきれなかったところや、そのなかで、よく間違えるところや不得手な分野を意識しながら取り組むことに利用していきます。

 

 最後は、どれくらいについてですが、中1から中3のまでを復習することは時間もエネルギーも必要です。一般的に、1日7~8時間が勉強時間の目安です。塾で勉強している時間も含めて、計画を立てれば良いでしょう。夏休みを上手に生かしていけば十分な成果が出る夏になります。

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 

 😀 個別指導学院Hero’s 清水町湯川校 😀 
教室直通:055-976-5477

解説を見てますか?【安倍川駅前校/駿河区】

いよいよ夏休みが始まりました。

 

夏休みが始まると「夏休みの課題」が各学校から出題されます。

 

学校からの宿題を見ていると答え合わせで気になること2つがあります。

 

1つ目は丸付けをしていないこと。

進めたページは多いけど、全く丸付けをしていないということはよくあります。

子供たちに

「このページはいつ進めたの?」と聞くと

「うーん、昨日かな?」と曖昧なことが多いです。

 

次に

「この問題を間違えた理由はわかる?」と聞くと

困った顔をする子供たちは多いです。

 

私は

1ページ進めたら丸付けをしよう

と声を掛けています。

直ぐに丸付けをすることによって、何で間違えたかを覚えていると思います。

 

2つ目は答えを丸写ししている。ということです

答えを写しただけでは丸付けをする意味がありません。

 

 

さて、2つ上げましたが、お子様はどちらもできているでしょうか?

できていないといってお母様・お父様が丸付けをするわけにはいかないと思います。

 

ヒーローズでは宿題をサポートする講習も用意しております。

 

「いつも宿題に追われてしまう」

「宿題をしっかり提出しているけど結果に結びつかない」

とお悩みであれば是非相談してください。

 

~☆~~☆~ヒーローズ安倍川駅前校~☆~~☆~
  お問い合わせ・ご質問お待ちしております。
  お気軽にご連絡ください  

  安倍川駅前校へのお問い合わせはこちらへ
      054-266-6991
~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆

夏休み始まりました【下土狩駅前校/駿東郡】

やっと梅雨が明けて夏本番といった所ですね。

しかし、生徒にとっての本当の夏はここからです。

 

夏休み

 

学生の時も、大人になってからも、この言葉を聞くと、ついつい

浮かれてしまう魅惑の言葉です。

 

しかし、浮かれてばかりはいられないですよね?

 

何せ、長い休み、何もしないわけがないですからね。

 

そう夏休みの宿題&夏休み明けのテスト

 

こいつを如何にして処理するか、それを考えていかなければなりません。

 

ところで皆さんは、夏休みの宿題等はどのように進めていましたか?

 

後にとっておくタイプ?

先に終わらせるタイプ?

 

ちなみに私は先に終わらせるタイプでした。

 

私の時は、夏休みは7月20日位にスタートしていましたが、大体8月1日にはすべてを終わらせるようにしていました。

理由は、後になって困りたくないから、ゲームでたくさん遊びたいから、そういったところです。

 

しかし、ふと考えたことがあります。

 

本当に先に終わらせて良いのか?

 

こでたどり着いた答えがNO

 

理由は、いくつかありますが

①後から見直しても、忘れてしまっている

②解き方が雑になってしまっている

③終わらせたことに満足して全く勉強しなかった

 

③に関しては完全に自分の責任ですが、早く終わらせてしまうと、最初は授業の記憶などが残っていていいのですが、

早く終わらせてしまったことから、復習をおろそかにしてしまい、記憶から一気に抜けてしまっていた。

 

自分の時間を作ることができるのはいいことですが、何も身に着けていることができていないならば、意味がないですよね。

 

だからといって、宿題をためていると、焦ってしまったり、中には答えを写すだけになってしまい、結局意味がない

ということにもつながりかねない。

 

そこで考えたのが、少しずつ進める

 

例えば私が実践していたのは、○曜日の○時から○時まで○○を○ページ進める

こういったことを計画だてることによって、大体学校の始まる1週間前に終わらせるようにしました。

 

そして残りの1週間は、自分ができなかったところ、復習しておきたいところの勉強時間にあてる。

そうすることでテストに万全の状態で臨むことができるよう調整しました。

 

そうしたら、なかなか思うように点数が取れて、かなりの効果がありました。

しかも、中間テストや期末テストよりも力を入れていない子が多いこともあり、順位も跳ね上がるという・・・。

 

自慢みたいになってしまいますが、ものすごく嬉しかったですね。

 

あくまでも自分の例ですが、しっかりと勉強の計画を立てることで、目標や目的が明確になりますし、

勉強のバランスをとることができる、それらを確実に遂行することで、時間のゆとりができる。

 

そして、一番重要なのが、勉強の習慣ができる

 

これが一番大きいです。

 

どうしてもだらけてしがいがちな夏休みですが、そんな時だからこそ、しっかりと計画だてて、行動していくことで、

夏休み以降につなげていく準備期間にする、あるいはこれまでの勉強の習慣を見直す、絶好の機会になります。

 

もし、成績アップ、学習主観をつけることをしたいならば、ぜひ、チャレンジしてみてください。

家庭学習は学習計画から!【静岡本通校/葵区】

早い学校は先週末、今週の半ばもしくは今週末からは、いよいよ夏休みになります!みなさんの夏休みのご予定は??

学校が休みと言う事は、学習はご家庭で行う事になりますよね・・・。しかし、家庭学習の進みが悪いというケースありませんか?家庭学習ができる・できないの違いは意外に単純なことだったと専門家が指摘しています。それは、「学習計画を立てる習慣がみについているかどうか」だそうです!!この習慣が身についている場合、親から「勉強しなさい」と言われるまでもなく、自分から机に向かい勉強を始めるようになるそうです。


人は自ら考えて計画を立てると、「早く終わらせたい」という心理が働きます。学習計画を立てる方法は、この心理を利用したものでね。一方、子供たちに「なぜ、すぐに勉強を始めないのか」と聞いたところ、「勉強しなければいけない気持ちはあるけれど、何をすればいいのか、なかなか決まらない」と答える子が大勢いました。つまり、漠然としたやる気はあるものの、すべきことが明確になっていないのを言い訳にして、おやつを食べたりゲームをしたりして、だらだらと時間だけが経っているようでした。大事なことは、すべき内容を明確にすることですね。

 

各学校で夏休みの課題もあると思います。夏休み終盤に溜め込まない為だけでなく、学習計画を立てて行う事で、家庭学習の習慣を見直してみては如何ですか??

 

次┃の┃ヒ┃ー┃ロ┃ー┃は┃キ┃ミ┃だ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
個別指導学院Hero’s 本通校
教室直通:054-251‐5220

資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ!
まずは資料請求してみる
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ
電話でお問い合わせる。各教室一覧へ